診療のご案内

消化器疾患

消化器疾患

甲状腺疾患

甲状腺疾患

肝臓疾患

肝臓疾患

内科全般

内科全般

Russel Clinton

消化器疾患

Digestive disease

消化器疾患は、消化管(食道,胃,十二指腸,小腸,大腸)、 胆嚢、肝臓,膵臓などに関係する疾患です。続きを読む。。

外観

甲状腺疾患

Thyroid disease

甲状腺疾患とは、甲状腺の異常や障害によって引き起こされる症状の総称です。続きを読む。。

トロフィー

肝臓疾患

Liver disease

肝疾患というと皆さんアルコールによるものを考えませんか?続きを読む。。

検査機

内科全般

Internal medicine

長く続く咳で困っている方はいませんか?続きを読む。。


質の高い診療は、丁寧な問診から始まります。


医師や看護師に、もっと自分の話を聞いてほしい...。
あなたは診察の後に、そう感じたことはありませんか?

不調の原因を見つけるためには、全身をトータルで診ることが必要です。
むやみに検査を行っても、それが正しい診断や治療に結びつくわけではありません。

質の高い診療のために最も大切なことは、
患者さんの話をよく聞き、しっかりと問診をとることです。

そこで当院では、問診に時間をかけ、
トータルでバランスよく診ることをモットーにしています。

どんなことでもお気軽にご相談ください。



ご挨拶


みなさんこんにちは。
院長の稲森英明です。

当院は患者さんの話を良く聴き、しっかり問診をとることをモットーにしています。

特に初診の患者さんには、問診に時間をかけます。

そのため待ち時間が長くなることがありますが、質の高い診療は十分な問診から始まる という医療の原点に立ちかえって職員一同働いておりますので何卒ご理解下さい。

院長紹介はこちら
Lorem ipsum dolor
クリニック名医療法人幸英会 稲森内科消化器科
医師名稲森英明
診療科目内科・消化器科
診療日時
診療時間
8:30〜12:30/
14:30〜17:00///

※診療終了時刻の30分前までにご来院ください。

午前中は胃カメラや超音波検査が多いため、長時間お待ちいただくことが多いです。
12時過ぎは大変混み合っていますので早めにご来院ください。
午後も大変混雑するときがあります(特に水曜日と金曜日の午後)ので、午後4時までにご来院いただけますとスムースです。

休診 木曜・土曜午後、日・祝日
診療予約 予約ではございませんが、次回検査のある患者さんには来院の事前通知のご協力をお願い致しております。事前通知をされた方をなるべく早めに診察致します。 患者さんの待ち時間を少しでも短くしたいとの思いで行っておりますので、何卒御理解の程よろしくお願い致します。
入院設備
所在地 〒891-0116
鹿児島県鹿児島市上福元町5723-3
電話・FAX 電話: 099-268-2550
FAX: 099-268-6744



来院事前通知状況

稲森内科消化器科では、次回来院予定のある患者さんに来院事前通知の協力をお願いしております。
来院事前通知状況を毎日更新しておりますので来院の際の目安にしてください。
尚、ご来院日当日は、初診の患者さん、直接ご来院の患者さんも受付いたしますので、実際には約2倍程度の数字がご来院人数の目安になります。
更新時間 午前(月~土)12:30 午後(月、火、水、金)17:00

稲森内科消化器科では、次回来院予定のある患者さんに来院事前通知の協力をお願いしております。
来院事前通知状況を毎日更新しておりますので来院の際の目安にしてください。
尚、ご来院日当日は、初診の患者さん、直接ご来院の患者さんも受付いたしますので、実際には約2倍程度の数字がご来院人数の目安になります。 更新時間
・午前(月~土)12:30
・午後(月、火、水、金)17:00

カレンダーが表示されない場合は、Googleカレンダーのページをご覧ください。

  • 比較的空いています(待ち時間の目安30分)
  • 少し混雑が予想されます(待ち時間の目安1時間)
  • 混雑が予想されます(待ち時間の目安2時間)
  • 休診日

当院の待ち時間に関する取り組み

稲森内科消化器科では、「来院事前通知」状況をホームページや受付にて混雑状況を表示しています。
「来院事前通知」では、次回ご来院時の混雑の目安として約9割の患者さんに利用して頂いていますので、ご活用頂けますと幸いです。

現在、当院は診察状況により、1~2時間程度の待ち時間が生じています。来院された患者さんお一人ひとりの状態に応じて、できるだけ丁寧に適切な治療を行うよう心がけているため、状況によっては、待合に診療待ちの患者さんが少なくても、ある程度の待ち時間が生じることがあります。

患者さんお一人ひとりに対する当院の考え方をご覧ください。

  • 当院は患者さんの話を良く訊き、しっかりと問診を取ることをモットーとしています。
  • 初診の患者さんには、特に問診に時間をかけ、問題点は何かを深く考察し、最も適合する治療方針を立てます。
  • 再診の患者さんには、これまでに行った検査の結果や処方の効果を再評価し、必要な追加検査、追加処方、処方変更などを行い、患者さんそれぞれに合う治療方針を立てています。
  • 患者さんの容態によっては、より専門的な検査等が必要とかかりつけ医として認められる場合は、即日、連携先の専門医療機関への紹介の準備(診療情報提供書(紹介状)、データの作成など)をします。
  • 医師ひとりで内視鏡検査を1日平均2件、超音波検査を1日平均10件を当院では実施していますが、患者さんお一人ひとりに向き合う時間を極力削ることなく、治療に取り組んでいます。

診療の待ち時間については、院長始め、当院スタッフ全員を挙げて、少しでも対応できるよう努力していますが、現状におきましては、時間に余裕を持って、ご来院くださいますようお願い申し上げます。


平成27年1年間の当院における甲状腺疾患


患者さんの来院数分布(市町村別)




開院40年の信頼と 実績を受け継いでいます。

昭和46年8月31日の開院以来、甲状腺を中心として、
内科一般の診療に従事してきた
稲森幸浩内科。

開院から40年以上にわたり、
地域医療に携わってきた先代の実績と想いを受け継ぎ、
同じ場所で平成18年5月に誕生したのが、稲森内科消化器科です。

当院では常に、医療の原点を見つめながらも、
最新の知識を持って、患者さんのニーズに
こたえられる、行き届いた医療の実践を目指していきます。

Lorem ipsum dolor


駅や目印からの道案内



市街地方面より伊作街道を西に進み、県立南高校を過ぎて2つ目の信号(愛の聖母園前交差点)を右折後200m進むと左手に見えてまいります。

〒891-0116
鹿児島県鹿児島市上福元町5723-3
電話: 099-268-2550
FAX: 099-268-6744